理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生

お知らせ | 南信州飯田おもしろ科学工房

理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生
お知らせ
最近のお知らせ
アーカイプ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
お問い合わせ
飯田市教育委員会[生涯学習・スポーツ課]
お知らせ
後藤道夫からお便りが届きました
2017年 3月末 後藤道夫先生お便りが届きました

後藤道夫先生

講談社から「ブルーバックス通巻2000番記念小冊子」掲載の連絡をいただいとというものです

お手紙の一部を掲載させていただきます

後藤道夫先生は、このブルーバックスB1234「子どもにウケる科学手品77」が売れに売れている中
72歳の時 飯田市に単身来られて 小中学校の巡回科学実験教室を始められました
20年前の72歳と言えば、仕事が一段落して 後はゆっくり余生をと誰しも思うときに
新しい土地で 新しいことを始めようとするバイタリティーにびっくりです

そしてまた、そのすべてを子どもたちの為に使う お金も時間もです
おもしろ科学工房は、その先生のお気持ちを受け継ぎ
先生の偉業を伝えつつ 子ども達の為に活動を続けて行きます

後藤道夫先生
続きを読む >>

後藤道夫先生関連記事 | -
ガリレオ工房通信 141・142・143号より を投稿しました
2016年 1月27日 後藤道夫先生からお手紙が届きました。

新年あけましておめでとうございます。
寒い日が続きますが皆様お変わりございませんか。
先日、ヨーロッパ旅行を共にした3人の方 戸田先生、石崎先生、広井先生が
八王子の我が家を訪問されて2時間ほど昔の思い出を語り合いました・・・
・・・先日初雪があり、10冂積もり今も雪道で滑るので杖をついての外出は無理ですが
ルーペでの読書が出来るのは幸いで、近くの図書館にも時々行っております。
同封のガリレオ通信の冊子に網倉先生が、私の文章を紹介してくださっています。
飯田は、八王子より更に雪も多いことでしょう。くれぐれもご自愛ください。スタッフの皆様にもよろしく

米寿をお迎えになり、益々お元気でなによりです。
米寿のお祝いに参加していただいた網倉先生からガリレオ通信への掲載がありました。
後藤先生が飯田で巡回科学実験教室を始められた想い!!
科学への想い!! 故郷への想い!! 後藤先生の原点の想いがここにあります。
1999年に南信州新聞に掲載された記事です。是非お読みください。


後藤先生の紹介 → コラム → ガリレオ工房通信 141・142・143号より を見る

後藤道夫先生関連記事 | -
後藤道夫先生米寿のお祝・・・NPO法人ガリレオ工房通信より
 2015年9月26日に行われました後藤道夫先生の米寿のお祝の会の報告が
NPO法人ガリレオ工房通信に掲載されました。
米寿のお祝
続きを読む >>

後藤道夫先生関連記事 | -
後藤道夫先生寄稿・・・すすみVol.12
 2015年3月に後藤道夫先生が、「すすみ」に寄稿した特別論文を転載いたします。

「すすみ」は、2011年おもしろ科学大実験招待講師「鬼塚史朗先生」が、中心の丹後烽研究会研究紀要です。

後藤道夫先生が、青少年のための科学の祭典をはじれられた熱意や立ち上げの様子・飯田でおもしろ科学工房を始められた様子がかかれています。どうぞお読みください。


後藤道夫先生の紹介 →コラム 「青少年のための科学の祭典・・・すすみ」を読む

後藤道夫先生関連記事 | -
2013年 ガリレオ工房での講和
 2013年11月19日 後藤道夫先生がガリレオ工房で講和を行いました。
その様子が「NPO法人ガリレオ工房通信」に掲載されましたので、紹介いたします。
後藤先生は、ガリレオ工房の名誉会員です。
私たち、おもしろ科学工房が5月に開催する「おもしろ科学大実験」には
後藤先生の紹介で、ガリレオ工房から多くの先生方が協力してくださります。
今年の大実験にも先生方がおみえになり楽しい実験が行われますよ。

後藤先生の紹介 →2013年 ガリレオ工房での講和 を見る

後藤道夫先生関連記事 | -
あけましておめでとう!!
新年が始まりました。今年は、どんな一年になるでしょうか?

後藤先生からは、「85歳。ゆっくり走ります」と年賀状が届きました。
いつもいつも、おもしろ科学工房の先頭を、駆け足の先生。
おもしろ科学工房は12歳。まだまだゆっくり走ってくださいね。

後藤先生のお手紙の中に
滝川洋二先生との対談のようすが 「物理がおもしろい!!」 という本の中にありました。
と紹介がありました。

「物理がおもしろい!!」の本は、とっても身近な事象を取り上げて
簡単な説明から、かなり高度な理論まで書いてあります。
若かりし滝川先生、後藤先生
おもしろ科学大実験の招待講師「佐々木修一」先生
ブーメランの大家「米村傳次郎」先生・・・・
ブーメランがどうやって戻ってくるか、でんじろうさんが詳しく解説しています。
現役の高校教師の方々が「ガリレオ工房」で切磋琢磨している様子が、感動です。
一度皆さん、読んでみて下さい。

掲載されている対談は、「若者の理科離れについて」です。
後藤先生が、「青少年のための科学の祭典」を立ち上げた頃のお話です。
是非ご覧ください。後藤先生の紹介→コラム→{対談}科学嫌いは誰のせい?  

また、戸田先生からの寄稿をご覧ください
後藤先生の紹介→友達の輪→戸田一郎先生 「青少年のための英国科学実験講座」・・・知られざる「日本での開花」に燃えた男・・・

後藤道夫先生関連記事 | -
450人が参加し諏訪でスタート・・・朝日夏季保育大学
2012.7.28  朝日新聞掲載記事

朝日夏季保育大学

後藤道夫先生関連記事 | -
後藤道夫先生から、新年のお手紙が届きました
2012年!!どんな飛躍の年になるでしょうか。
理科実験ミュージアムは、冬季11月〜3月が休館ですが
スタッフはもう準備にはいってます。

今年もがんばるぞ!!

楽しいメニューや企画をいっぱい考え中です。
楽しみにお待ちくださいね。

そんな中、新年にあたり、後藤道夫先生から
力強いお手紙をいただきました。
「後藤道夫先生の紹介」ブログに投稿いたしましたので、ご覧ください。

→→後藤先生の紹介ブログ「私の心を動かした科学の体験その10」

後藤道夫先生関連記事 | -
後藤道夫先生 オーサービジットで福岡県へ行く
後藤先生
 おもしろ科学工房 10周年祝賀会にて(2011.11.19)

今年84歳を迎えられた後藤道夫先生。
いつもお会いするたび、新しい実験に目を輝かせ、新メニューを持ってこられます。
私たちは、その研究心に、熱心さに驚かさせられています。
天球儀、はやぶさ、そして、今年はサターンロケット

探査機を打ち上げる為になぜこれほどの燃料がいるのか。
ロケットモデルを使ってとてもわかりやすい説明です。

そのロケットモデルを持って、福岡県大牟田市の三池高校に出かけました。
その様子が掲載されましたのでご覧ください。

後藤道夫先生紹介ブログ→前を向いて進もう…福岡県三池高等学校をみる




後藤道夫先生関連記事 | -
小中学生15人で活動開始
南信州新聞 2011.6.10掲載記事

後藤道夫先生を迎え、2011年度 発明クラブ発会式開かれました。

飯田発明クラブ

後藤先生の紹介ブログ→2011年飯田少年少女発明クラブ発会式が行われました。を見る

後藤道夫先生関連記事 | -

このページの先頭へホームへ